畳縁には畳を補強するためにつけられています。

その歴史的背景は畳縁によって座る人の地位や、身分を規制するために進歩発展してきたと考えられ、身分による畳縁の使用規定が「海人藻芥」(応永27年西暦1420年)に記されてあるそうです。繧繝縁(うんげんべり)は神仏と天皇,雲と菊の大紋とか。

 

畳縁は、模様や色によって身分等を表す時代もありましたが、今では自由に選ぶことができます。

オーダーメイド

お好きな革と縁をお選びいただきご希望の名刺入れをお作り致します。

¥9,800



縁起の良い畳縁

格式高い畳縁を使用。金運アップのお財布になります。

¥25,000

  • お届け日数:1~3日

オーダーメイド

パイソン&畳縁のイントレチャートになります。

大変貴重なパイソンを畳縁が優しく包み込むようにデザインしました。

¥35,000

  • お届け日数:1~3日